2018.06.23

介護施設の選び方

介護施設

つい先日、家財整理士として活躍されている方から

こんな相談がありました。

 

お客様から、

介護施設を探している

何を基準に選んでいいかわからない」

と相談を受けて

  どう回答してよいかわからない・・・そうです。

 

 

 

 

 

介護施設と言ってもたくさんの種類があります。

 

・特別養護老人ホーム

 

・介護老人保健施設

 

・グループホーム

 

・サービス付き高齢者住宅

 

・有料老人ホーム などなど

 

 

機能や行政の区分けにより名称や役割が異なります。

 

 

また、同じ有料老人ホームでも多くの施設があり、

各施設ごとにサービスや特徴が異なります

 

 

では実際に相談があったらどうしたいいのでしょうか。

 

 

まず、ご本人の情報を整理することが必要です。

 

①介護度

②自立度

③予算

④希望する介護形態

⑤ご家族の関わり などなど

 

 

色々な要素から判断をしていきます。

 

 

上記の情報がわからない場合、

まずは介護の専門家に相談することをお勧めします。

 

 

各行政に相談窓口もありますし、

社会福祉協議会や地域包括支援センターにて相談に乗って頂けます。

 

そちらの連絡先をお教えして状況を確認するのも手です。

 

専門分野は専門家との連携が重要です。

 

 

こんな相談があったとき、

どこに、だれに相談する方がよいのか・・・

 

それを瞬時に判断して専門家をつなぐのが家財整理士です。

 

 

ぜひ色々な相談に乗って、

困っている人の支えになりませんか??

 

家財整理士の需要が急増中!

資格取得のメリット